アーユルヴェーダの癒やし

アーユルヴェーダって?簡単にご説明しますね

アーユルヴェーダはインドで5000年も続いていて、心・体・行動や環境など含め全体としての調和が健康にとって重要だと考えます。

病気になってからの治療ではなく、病気になりにくい心身を作る予防医学です。

アーユルヴェーダでは人体を含め、全てのものが5つの元素(空・風・火・水・地)から成り立っていると考えます。

アーユルヴェーダでは、誰でも身体の中に3つのドーシャエネルギー体質を持っており、この3要素のバランスの強さによって一人ひとりの体質が決まります。

「ヴァータ」、「ピッタ」、「カパ」の3つの生命エネルギーです。人はこのエネルギーのバランスを崩すことにより健康を損なうというのが基本的なアーユルヴェーダの考えです。

この3つが体内をスムーズに流れていれば健康な状態です。

「アーユルヴェーダ」の”癒やし”を是非どうぞ

シロダーラ

眉の間は「第3の目」と言われるところ。ハーブオイルを絶え間なく額に垂らし続けるトリートメントです。

「脳のマッサージ」とも言われ、優れたリラクゼーション効果があり、精神的疲労、目や頭を酷使した方にお勧めです。

精神的な疲れ、視力回復、仕事・ストレスで固まった頭部をゆっくりほぐします。

こころのトリートメントです

女性雑誌 an・an にアーユルヴェーダ、シロダーラが紹介されています。

アシャワート保土ヶ谷でも体験できます。

精神的な疲れ、疲れ目解消、仕事などのストレスで固まった頭部をゆっくりほぐします。
脳のマッサージともいわれ優れたリラクゼーション効果があり、精神的疲労、目や頭を酷使した方にもお勧めです。

ぜひ体験しにいらしてください。
(前日までにご予約ください。)
60分→¥10,000円+税
30分→ ¥5,000円+税

関連記事

PAGE TOP